プロフィール

平成12年某染織会社を定年退職。(約20年間染色に従事)
その後、一年間ほど某工房で染色のインストラクターとして勤務。

退職後、染色クラフトの創作を志す。その為、美学や技術の素養が必要と考え、油彩・きり絵・型絵染・柿渋染(一貫張り含む)などを学び、現在、墨と顔彩を布にデザイン化することを模索中。

平成17年、自宅に小さな空間に仕事場を作り、商号『草木染 彩草工房』開設
同時期より市街の婦人服専門店に展示販売を依頼し現在も継続。

作品内容

天然繊維に、一般の草木染め・インド藍染・柿渋染めにより、主に、婦人服・ストール・ショールを染めています。
タペストリー・暖簾・テーブルクロスなども創っています。
その中でも、柿渋染めについては、「一貫張り」の創作もしています。

個人として

趣味:合気道五段 ソシアルダンス(初歩)